ギムネマ茶の美味しい飲み方

MENU

ギムネマ茶がダイエット茶に変わる?

サプリは錠剤で味はありませんが、お茶の場合は驚くほど苦いです。この世にこんな苦いものがあるのかというぐらい苦いです・・・

ギムネマ茶

 

お茶はサプリに比べて液体なので吸収が早いので、効果を急ぐ場合にはこちらを飲んでおきたいところです。お茶は苦いですがブレンドをすることで美味しいお茶に変わります。なにをブレンドするのがいいのか・・・

 

基本的に何でもいいですが、紅茶のティーパックを使うのが良いですよ。紅茶の渋みが相まってギムネマの苦味をわかりづらくしてくれますし、紅茶のいい香りでとても飲みやすいです。

 

また、少し手間(煮出すので)ですが黒烏龍でブレンドすればダイエット?の効果が狙えます。黒烏龍を食事と一緒に飲むと油分を中和する効果があるのはご存じですよね。紅茶に比べて少し飲みにくくなってしまうデメリットがありますが、ギムネマ茶をそのまま飲むよりかはいいかもしれませんね。

 

多くの方はギムネマのサプリを摂っていて、お茶は苦いので避けられています。しかし、メリットとしては吸収率の早さは群を抜いています。

 

もう一つのメリットは計画性が必要ないこと。
サプリは食前30分前に摂らないければいけないのに対し、お茶は食前に飲めば良いです。食前30分前に飲むっていっても、食事の時間がサプリを摂った30分後になるとは限らないですからね。しかも、摂るのを忘れることなんて多々あります。

 

お茶は苦いことを除けば非常に良いメリットがありますので
これを機会にブレンドに挑戦してみるのもいいのでは。

 

 

 

 

「ギムネマを摂取するなら?最も多く含んでるサプリメントってどれ?」のトップへ戻る

このページの先頭へ