ギムネマサプリは本当に効果があるのか?

MENU

ギムネマサプリを試す価値はあるのでしょうか

ギムネマの葉

 

ギムネマは、あまり馴染みのない名前ですが、実は2000年以上も前からインドの医学では日常的に使われているインド原産のハーブの一種です。ギムネマの葉を噛むと1〜2分ぐらいで甘みを感じなく効果がありますので、別名「糖を壊すもの」(本名グルマール)と呼ばれています。

 

このことが注目され、今ではギムネマを配合してダイエットを促進させるようなサプリが、ファンケルのカロリミットシリーズをはじめDHCやステラ漢方など様々なメーカーから販売されています。

 

人気のギムネマサプリ

ギムネマの性質は、御存知の通り糖分の吸収を妨げる働きがあるので、主に糖分を摂取せざるを得ない食事の時に最大の効力を発揮するとされています。
特に、「白米やうどんなどの炭水化物が好き」「甘いモノについつい手が伸びてしまいがち」「食事をガッツリ摂る方」に最適なのは言うまでもありませんが、

 

そもそも、こういう類のサプリには良くわからない謎の成分が色々配合されていて、目的の効果を感じることができるサプリというのは圧倒的に少ないです。

 

サプリメントに怪しいと思ってなかなか手を出しにくいのは、成分に不透明な部分があるからかもしれません。

 

このようなこともあり、サプリは信用出来ないとの誤解がいつの日からか自然と根付いてしまってはいますが、成分が明確化されていて効果を体感しやすいサプリというものは存在します。

 

ギムネマはどうなのかといえば、科学的根拠があり、糖を壊す効果が自分の口の中でも体感できてしまいますので、なにかしらの効果は得られる可能性が高いサプリと言えるでしょう。

ギムネマの科学的根拠

 

≪ギムネマが明確化している理由3つ≫

  1. インドの医学で血糖値の上昇を抑えるために実際に使われている
  2. 口の中で甘みを感じない体感ができる
  3. 糖尿病患者の空腹時の血糖を下げる効果が学術文献にあり

※米国国立医学図書館国立衛生研究所より文献番号(PMID:14527818)(PMID:16691318)(PMID:20856101)

 

 

これらを踏まえると、どんな成分が入っているか分からない怪しいサプリメントとは違い、ギムネマの成分効果は明確なため信頼性の高さが伺えます。

 

もし、甘いモノに手が伸びてしまいがちな方や、カロリーを気にしがちな方、食事を楽しみたい方は、一度ギムネマサプリを試してみてもいいのではないでしょうか?

 

ギムネマサプリを試すならどれがいい?

 


このページの先頭へ